クレジットカードは主婦、フリーターでも審査に通るの?

MENU

クレジットカードが欲しいけど…「主婦」「フリーター」でも審査に通るの?

アイキャッチ

クレジットカードが欲しいと思っていても、専業主婦やパート主婦、フリーターの場合は審査に通るかどうか心配という方もいらっしゃると思います。でも大丈夫です!主婦やフリーターでも審査に通るクレジットカードもあります。

 

クレジットカードが欲しいけれど・・・審査に通るか心配

アイキャッチ

とはいえやっぱり、本当に審査に通るか心配な方も多いかもしれませんね。収入を得ていない専業主婦の場合は特に不安だと思いますが、クレジットカードの申し込み時には世帯年収を記入することが多くなっています。この場合、夫の収入が継続的に安定してある状態ならば、審査に通るケースが多いでしょう。

 

フリーターやパート主婦の場合にも、申し込みできる年齢をクリアしていて継続的に安定した収入があるならば審査に通る可能性が高いです。
ただし、正社員でないと申し込みできないクレジットカードなども存在しますから、申し込みたいクレジットカードの公式サイトなどで申し込み基準をチェックしてみましょう。

 

主婦がクレジットカードの審査に落ちたら?

クレジットカードの審査に通らなかった、という主婦の方も実際にいらっしゃるかもしれませんね。審査に落ちた理由はさまざまなことが考えられますが、落ちてしまったのがたまたま審査基準の厳しいクレジットカードだったという可能性もあります。

 

主婦がクレジットカードの審査に落ちてしまった場合、主婦をターゲットにした流通系のクレジットカードを狙う、旦那さんにクレジットカードを申し込みしてもらい、家族カードを作るなどの対策を考えてみてください。

 

フリーターがクレジットカードの審査に落ちたのはなぜ?

フリーターの方がクレジットカードの審査に落ちてしまうと「やっぱり正社員じゃないからダメだったのか・・・」と思ってしまうかもしれませんね。しかし、必ずしもそれが原因とは限りません。アルバイトやパートでも、勤続年数がある程度長い場合にはクレジットカードの審査に通ることも多いです。

 

クレジットカードの審査に落ちやすい原因としては、他にカードローンなどの借り入れが多い場合や、携帯電話の料金を滞納している場合などが考えられます。
クレジットカードの審査に落ちてしまいそうな原因が無かったかどうか、もう一度チェックしてみてくださいね。

 

主婦やフリーターがクレジットカード申し込みの際に注意することは?

アイキャッチ

主婦やフリーターがクレジットカードを作るためには、まずはクレジットカードの申し込み条件をよくチェックしましょう。ご自分が申し込み条件に当てはまっていることを確認してから申し込んだほうが効率が良いですよね!

 

フリーターの場合、年収がイマイチ良く分からないという方も多いと思います。また、まだ勤続1年未満なのではっきりした年収はまだわからないという方もいらっしゃるでしょう。そのような場合、月収に12をかけて大体の年収を把握し、それを記入すれば問題ないでしょう。前年1年間の年収が給与明細などで把握できる場合には、12か月分を足して計算した方が確実ですね。

 

クレジットカードはブラックリストに載っていたら作れない?

主婦やフリーターであろうと、収入が多い正社員であろうと、クレジットカードを作れない方がいらっしゃいます。それは「ブラックリスト載った状態」の方です。
しかし、実際に「ブラックリスト」というリストが存在するわけではありません。では「ブラックリストに載った状態」というのは、どのような人のことを指すのでしょうか。

 

クレジットカードなどの支払いが遅れると「ブラックリスト」に載った状態に!

いわゆる「ブラックリストに載った状態」と呼ばれるのは、クレジットカードやカードローンなどの返済が2〜3ヶ月以上遅れたことがある、債務整理をしたことがあるなどの状態を指します。

 

私たちの借り入れや返済などの情報は「信用情報機関」というところに記録されているのですが、返済の遅れや債務整理などの情報は、この信用情報機関に事故情報として登録されてしまいます。信用情報機関に事故情報が登録された状態のことを、一般的に「ブラック」や「ブラックリストに載っている」などと呼ぶのです。

 

クレジットカードなどの審査の際には必ず信用情報機関の情報をチェックされますので、ここに事故情報が残っている、つまり「ブラックリストに載っている状態」だと審査に通るのは難しいでしょう。

 

クレジットカードの申し込みに重要な「信用情報」とは?

先ほどお話した「信用情報」について、もう少し詳しくお話ししましょう。

 

信用情報機関は、日本に3つあります。それぞれにクレジットカード会社や銀行などの金融機関、携帯電話会社などが加盟しており、お客様の信用情報が管理されています。

 

信用情報に登録される情報の中にはクレジットカード申し込み状況も!

信用情報機関に登録されているのは、カードローンやクレジットカードなどの申し込み状況、借り入れの状況、返済の状況、返済の遅れがあるかどうか、任意整理や自己破産などの債務整理の状況などです。

 

返済の遅れや債務整理があると、その記録は一定の期間はずっと登録されたままになってしまい、消えるまでには数年かかります。この情報が消えるまではクレジットカードの審査に通るのは難しいと言えるでしょう。

 

この信用情報を見れば、この人はきちんと返済をしている人なのか、お金にルーズなのかといったことが分かります。しょっちゅう返済が遅れていたり、債務整理の経験があったりすれば、審査に通すのは危険だとクレジットカード会社が判断するのも無理はありませんよね!

 

アメックスが欲しい!審査は厳しいの?

アイキャッチ

流通系など、年会費無料のカードなら比較的ハードルが低いと言われていますが、買い物や食事をする時にレジで出すのはちょっと恥ずかしかったりしませんか?できることなら、ステータスの高いカードを持ちたいですよね!

 

ステータスの高いカードと言えば、やはり「アメックス(アメリカンエキスプレス)」ではないでしょうか。

 

でも、アメックスは審査が厳しいのでは?と思う方が多いかもしれません。
アメックスは人によって限度額が変わるため、比較的審査に通りやすいとも言われているようです。
ステータスの高いカードが欲しいと思っているなら、アメックスグリーンを申し込みしてみるのも良いかもしれませんね!

 

アメックスは主婦やフリーターでも申し込みできるの?

アイキャッチ

主婦やフリーターにアメックスが持てるのだろうか、と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

主婦の場合、申し込み欄に「主婦、主夫」という欄があるため、申し込みが可能なようです。世帯収入を記入するため、専業主婦でもアメックスグリーンの審査に通ったというケースも多いようですよ!

 

年会費は高いように感じますが、アメックスは年会費以上にお得感がいっぱいのカードなのですぐに元が取れそうですよね。
とにかくステータスの高いカードですから、やはりどこのショップや飲食店に出しても恥ずかしくないですし、優越感に浸れること間違いなしです。

 

 

主婦やフリーターでもクレジットカードが作れるの?審査に通るの?についてお話してきました。
審査に通るかどうか不安な方も多いと思いますが、申し込みの際には世帯年収を記入することが多いため、専業主婦でも審査に通るクレジットカードはたくさんあります。フリーターでアルバイトやパートをしているという方でも、安定した収入を継続して得ていれば、審査に通るクレジットカードも多いはずです。
ただし信用情報機関に事故情報のある「ブラック」の状態では、審査に通るのは難しいと言えます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加